スタバも参入、お茶カフェ急成長 女性客つかむ

2020/7/28 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

紅茶や日本茶、中国茶などを提供する「お茶カフェ」が急成長している。7月にはスターバックスコーヒージャパンと、中国の大手が相次ぎ日本1号店を開いた。香りや味の華やかさで女性客をつかんでいる。コーヒー市場が頭打ちになるなか、カフェの新たなけん引役になりそうだ。

スターバックスは1日、お茶に特化した店舗を六本木ヒルズ(東京・港)に開いた。店名こそ「スターバックス」のままだが、店内には同社のお茶ブランド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]