GPIF理事長に聞く 公的年金、運用環境への影響は

コラム(経済・金融)
2020/7/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスは世界の金融市場も揺さぶった。公的年金の運用環境にはどんな影響が出るのか。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の宮園雅敬・理事長に聞いた。

――景気低迷でも株式・債券など金融市場はコロナ前の水準に回復しました。

「コロナは収束まで時間がかかる。経済社会がグローバル化し、一国だけ経済活動を前のように再開しても成功しない。当面は実体経済以外の要因で市場が不安定な状況が続くだろ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]