藤井棋聖 将棋棋士 谷川浩司

2020/7/30 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

渡辺明棋聖に挑戦し、3勝1敗。藤井聡太七段がついにタイトルを獲得した。渡辺二冠(棋王・王将)はタイトル25期。タイトル戦の勝率が7割以上で、年下には8戦全勝。このように、番勝負には特に強い渡辺二冠を破っただけに、価値が高い。

内容の方も素晴らしい。第1局は、最終盤で渡辺棋聖の王手ラッシュを凌(しの)ぎ切っての勝利。第2局は、守りの金を前線に繰り出す意表の構想で快勝。第3局は敗れたが、劣勢の局面で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]