/

この記事は会員限定です

[FT]コロナ禍の米名門大 問われる授業料減額

[有料会員限定]
Financial Times

米ジョージタウン大学に通うジャクソン・バトラーさんは、9月からの最後の1年の大部分がオンライン授業となり、ワシントン郊外にあるキャンパスへの立ち入りが制限されることに不満を募らせていた。だが先週、予想外の吉報が舞い込んだ。

「学生生活が不完全なものになるのは分かりきっている」とバトラーさんは話す。「一切の課外活動はなくなり、大学の施設も利用できないのだから」

オンラインでの授業料据え置きは「強盗」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2775文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン