/

この記事は会員限定です

太陽の塔が見た未来

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]

アジア初となる国際博覧会として開かれた大阪万博。「人類の調和と進歩」をテーマに、新たな技術やサービスが披露され、人々を驚かせた。あれから半世紀。当時夢見た「未来」の多くが実現しただけでない。万博から広がったピクトグラムはわかりやすさの象徴から、多様な考え方・思想を伝える役割も担うなど、新たな未来も生まれている。2025年にはまた万博が大阪にやってくる。持続可能性が叫ばれる現代の「次の未来」をどう描...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3841文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン