/

この記事は会員限定です

メガネスーパー、自宅で視力測定 外出自粛に対応

[有料会員限定]

「メガネスーパー」などを運営するビジョナリーホールディングス(HD)は7月下旬、顧客が自宅で視力を測定できるサービスを始める。眼鏡販売には視力測定が不可欠。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ネット上での接客と組み合わせて外出を控えたい顧客の需要を取り込む。

まず顧客の自宅に視力測定キットを送る。顧客は専用ゴーグルをかけ、ビデオ会議システムを通じて店員から指示を受けながら、壁に貼った検査表を読み上げる。店員は遠隔で度数や乱視...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り252文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン