富山地方鉄道が脱線 2両編成、けが人なし

2020/7/26 12:50 (2020/7/27 9:19更新)
保存
共有
印刷
その他

脱線した富山地方鉄道の電車(26日午前、富山市)=共同

脱線した富山地方鉄道の電車(26日午前、富山市)=共同

26日午前9時ごろ、富山市の富山地方鉄道本線東新庄―新庄田中間で、上市発電鉄富山行きの電車(2両編成)が脱線した。乗客40人、運転士1人にけがはなかった。運輸安全委員会は26日、鉄道事故調査官2人を現地へ派遣した。

富山地方鉄道によると、現場は東新庄駅から約80メートル付近で、同駅を発車した直後に脱線した。進行方向右側に、1、2両目の車輪の一部が約10~20センチほど外れた。

この日の調査では線路のゆがみや異物などは確認されなかった。村田和三統括鉄道事故調査官は「現場はカーブで速度は遅かった。無理な運転もしていないと思われる。多方面から原因を調査したい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]