勝利のメンタリティー(山本昌邦)

フォローする

日本代表、強化のカギは「1チーム2カテゴリー」

2020/7/26 3:00
保存
共有
印刷
その他

再開したJリーグは今のところ無事に日程を消化しているが、サッカー日本代表は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)の影響をもろに受け、活動休止の状態が続いている。国際的な移動を伴う分だけハードルは高く、早くても再起動は今秋に予定される2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会のアジア2次予選になる。そこからの代表強化は「1チーム2カテゴリー」がキーワードとなるようだ。

W杯最終予選見据え

「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

勝利のメンタリティー(山本昌邦)をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

勝利のメンタリティー(山本昌邦) 一覧

フォローする
川崎の大卒ルーキー・三笘はC大阪相手に、公式戦5試合連続ゴールを決めた=共同共同

 コロナ禍の各地のサッカーリーグを見ながら、とにかく得点力に優れることの頼もしさを痛感している。ドイツ・ブンデスリーガを制したバイエルン・ミュンヘンしかり、明治安田生命J1リーグを独走する川崎の破格の …続き (8/23)

10代は一気に伸びる時期でもある。ここからの1年で久保のような選手が他にも出てくるかもしれない=共同共同

 再開したJリーグは今のところ無事に日程を消化しているが、サッカー日本代表は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)の影響をもろに受け、活動休止の状態が続いている。国際的な移動を伴う分だけハード …続き (7/26)

リーグ最年少ゴールを記録したバイエルン戦で攻め込むレバークーゼンのビルツ(右)=APAP

 ドイツのプロサッカーリーグ、ブンデスリーガ1部でバイエルン・ミュンヘンが6月16日、8連覇の偉業を成し遂げた。5月16日のリーグ再開から7連勝で優勝のテープを切ったバイエルン。新型コロナウイルスの脅 …続き (6/21)

ハイライト・スポーツ

[PR]