/

この記事は会員限定です

再生エネ、サイバー対策義務付け 経産省

[有料会員限定]

経済産業省は小規模な再生可能エネルギーの発電設備にサイバーセキュリティー対策を義務付ける。オンラインによる発電量の制御が今後広がるとみており、外部からの不正な侵入を防ぐ対策が必要になると判断した。10月以降の送電に関する新規契約を対象に対策を求める。

社会インフラへのサイバー攻撃は増加傾向にある。ドイツでは2014年に製鉄所の制御システムに不正侵入されて生産設備が損傷。ウクライナでは変電所が遠隔操...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り475文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン