新興国で相次ぐ内閣改造 コロナ対応誤り保健相ら交代

2020/7/25 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=地曳航也】東南アジアや南米、北アフリカで内閣改造の動きが相次いでいる。主な対象は保健や経済の担当相だ。政権が新型コロナウイルスの感染拡大を食い止められずに求心力を弱め、人事の刷新で打開を目指す。官僚機構の脆弱な新興国にとっては内政を揺るがすリスクになりかねない。

インドネシアではジョコ大統領が8月にも内閣改造に踏み切るとの観測が浮上している。ジョコ氏は8日、首都近郊のボゴールにある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]