/

この記事は会員限定です

米コロナ感染400万人 入院患者増加、医療逼迫の懸念

[有料会員限定]

【ニューヨーク=宮本岳則】米国で新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。全米の累計感染者数は23日、400万人を超え、増加ペースは上がってきた。重症者の多さを示す入院者数も4月下旬以来の水準に膨らんでいる。州知事と地元自治体の対立もあり、有効な封じ込め策を講じられていない。

米ジョンズ・ホプキンス大学によると、米国の累計感染者数は米東部時間23日午後3時半(日本時間24日午前4時半)時点で400...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り640文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン