SKハイニックス、純利益2.4倍 サーバー需要堅調

2020/7/23 12:00
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=細川幸太郎】半導体大手の韓国SKハイニックスが23日発表した2020年4~6月期の連結純利益は前年同期比2.4倍の1兆2643億ウォン(約1130億円)だった。在宅勤務や遠隔授業の普及で世界的にデータ通信量が増え、サーバー向けのメモリー需要が堅調だった。

売上高は前年同期比33%増の8兆6065億ウォンで、営業利益は同3.1倍の1兆9467億ウォンだった。売上高営業利益率は23%となり…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]