韓国GDP3.3%減 4~6月、通貨危機以来の下げ幅

2020/7/23 10:12
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=細川幸太郎】韓国銀行(中央銀行)が23日発表した2020年4~6月期の国内総生産(GDP、速報値)は物価の変動を除いた実質ベースで前期比3.3%減となった。新型コロナウイルスの感染拡大で輸出が大きく落ち込んだ。マイナス幅は1998年のアジア通貨危機以降で最大となった。

項目別では、輸出が16.6%減と1963年以降で過去最大の落ち込みを記録した。自動車や石化製品の落ち込みが激しかった。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]