集客期待と戸惑い交錯 中国地方、GoTo始動で

2020/7/22 21:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた観光需要の回復へ、国の「Go Toトラベル」事業が22日に始まった。中国地方の観光事業者からは集客効果に期待する声が目立つものの、開始直前まで混乱が続いたことから、効果はまだ不透明だ。一方、大都市圏を由来とする感染例が増えていることから、自治体からは戸惑いの声も上がる。

山陰を代表する温泉地の松江市の玉造温泉。旅館「長楽園」は首都圏からの客が全体の25%…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]