韓国文政権、支持率急落 セクハラ疑惑で女性離反

2020/7/22 18:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の支持率が急落している。死去した朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長のセクハラ疑惑への対応や不動産の高騰に女性や若者が不満を募らせる。次期大統領選にも影響が出かねないとして、文政権は財政出動や幹部人事刷新などの対応を迫られている。

「被害者はソウル市の人事担当者に何度も被害を訴えたが無視された」。朴氏からのセクハラ被害を訴えた元秘書の弁護士…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]