千葉の宿泊施設、コロナ対策で独自認定制度

2020/7/22 18:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県旅館ホテル生活衛生同業組合(千葉市)は、新型コロナウイルスの感染防止策を徹底する県内宿泊施設の独自認定制度を導入した。同組合が定めた10カ条の対策を守ることが条件。国の「Go To トラベル」事業が始まった22日から、組合加盟施設がフロントの近くなどに認定証を順次掲げ始めた。安心を訴え、宿泊客を呼び戻す。

「ちばやどスクラム認定制度」は従業員の毎日の検温やマス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]