半導体、AI向けに照準 日本にも勝機

2020/7/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

AI(人工知能)時代の進展を見据えた半導体開発が盛んになっている。開始から約40年を迎えた日米共催の国際会議では、AIによる半導体設計も議論された。かつて世界をけん引した日本の半導体産業は衰退した。AI時代に再び存在感を高める機会はあるのだろうか。

「10年以内に機械が新しい半導体回路を発明するだろう」。6月、半導体の国際会議「VLSIシンポジウム」のパネル討論で、米テキサス大学オースティン校の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]