秋田の3区域、洋上風力の促進区域に

2020/7/22 16:58
保存
共有
印刷
その他

経済産業省と国土交通省は洋上風力発電の導入を促進する再エネ海域利用法に基づき、「秋田県能代市、三種町、男鹿市沖」と「秋田県由利本荘市沖(北側・南側)」、「千葉県銚子市沖」を促進区域に21日付で指定した。早ければ年内に公募を始め、2021年に事業者を選定する見通しだ。

19年12月に全国で初めて指定された長崎県五島市沖では20年6月から公募が始まった。秋田では2カ所の3区域とも複数の事業者が名乗りを上げている。事業者は最大30年間対象海域を占有できる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]