レオパレス、株主総会は「無風」も問われる実行力

2020/7/22 15:12
保存
共有
印刷
その他

経営再建中のレオパレス21は22日、都内で株主総会を開いた。賃貸アパートの施工不良を受け、3期連続の最終赤字見通しと業績は低迷。改修工事や入居率の改善、資本計画の作成が急務になっている。宮尾文也社長は「心配をかけ、深くおわびする」と株主に陳謝した。会社提案は予定通り可決されて「無風」だったが、改革の実行力が一段と問われている。

出席者は新型コロナウイルスの影響で88人と昨年の378人から大きく減…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]