/

6月のリゾート会員権、前月比2.6%高

リゾート会員権の販売仲介のe会員権(横浜市)がまとめた6月の平均価格は前月比2.6%高の240万円だった。上昇は2カ月ぶり。高価格帯を中心に値上がりした会員権が全体をけん引した。取引件数は前月比68%増えた。

上昇した11件中8件が会員制リゾート大手のリゾートトラストが運営する「エクシブ」で、値上がり幅が大きかった。同社は「会員権の販売に新型コロナの大きな影響は出てない。海外に行けず、受け皿になっているのかもしれない」とみる。

e会員権の涌井智子代表は「コロナ疲れの反動でリゾートへの関心が高まっている。5月に回復の兆しが見えてきていたが、6月は前年並みに戻ってきた」と話す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン