/

この記事は会員限定です

北方領土交渉、険しさ増す ロシア改憲で割譲禁止明記

編集委員 池田元博

[有料会員限定]

北方領土問題を含めた日本とロシアの平和条約締結交渉が一段と険しさを増しそうだ。ロシアで領土割譲の禁止を規定した改正憲法が発効し、違反者に厳罰を科す関連法案まで採択される見通しとなったためだ。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

ロシアでは1日、改憲案の是非を問う国民投票の投開票が実施され、約78%という圧倒的多数の賛成で承認された。翌2日、日本が主権を主張する北方四島の国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1452文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン