/

この記事は会員限定です

米モバイル銀、初の政府認可へ 外出制限が追い風

[有料会員限定]

米国でスマートフォンなどを使った「モバイル銀行」に追い風が吹いている。米新興バーロ・マネーは着実に資金調達を進め、フィンテック勢初となる連邦政府の銀行免許の取得が視野に入ってきた。大手バンク・オブ・アメリカはデジタル経由の販売が5割近くに達した。新型コロナウイルスの感染拡大を機に、対面中心の中小銀は劣勢に立たされそうだ。

モバイル専業のバーロは2015年、米銀大手ウェルズ・ファーゴ出身のコリン・ウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1331文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン