「心の健康」声で判断 横浜市の官民が実証実験

2020/7/21 18:41
保存
共有
印刷
その他

あなたの声から心の健康を診断します――。スタートアップのリスク計測テクノロジーズ(横浜市)と横浜市は人の声を分析し、メンタルヘルスの不調を早期発見するサービスの実証実験を始めると発表した。協力企業での実験を通じ、サービスの精度向上などにつなげる。

実証実験は市の健康・医療分野のビジネス支援制度「LIP横浜」の一環。「マインドヘルス計測システム」と名付けたネット上の専用システムで声を分析し、緊張状態や精神状態を判定する。企業によるモチベーション向上策の効果検証にも利用できる。

実験期間は約3カ月で、参加企業は6社(計60人)程度を予定する。年に数回のストレスチェックやアンケートに比べて不調を早期発見できるという。「交通や介護など現場作業の安全にもつながる」(リスク計測テクノロジーズ)。幅広い業種のデータを収集し、来春をメドにサービスの改良につなげる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]