天災を忘れないために(点照)

台風19号
千葉
神奈川
関東
2020/7/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

物理学者で随筆家、寺田寅彦が残した有名な言葉に「天災は忘れたころにやってくる」がある。平時の備えを怠ることへの戒めとしてしばしば引用される。ただ、最近の自然災害の頻度をみると「忘れる前にやってくる」の方が正確なようにも思える。

先日、取材で千葉県の房総半島南部に足を運んだ。内房線の駅を降りると、ブルーシートで覆われた屋根が目に入ってきた。2019年9月の台風15号の爪痕が今もそこかしこに残る。神…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]