スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

日本の競馬、世界最高水準 逆輸入騎手・藤井勘一郎さん
関西のミカタ

関西タイムライン
2020/7/22 2:01
保存
共有
印刷
その他

■日本中央競馬会(JRA)の騎手として活躍する藤井勘一郎さん(36)は珍しい「逆輸入ジョッキー」である。体重の問題で一度はJRAの騎手養成機関、競馬学校(千葉県白井市)騎手課程の受験を断念。15歳でオーストラリアに渡り、17歳で騎手となった。その後、シンガポールや韓国などでも活動しながら、JRAの騎手免許試験を受け続け、6度目の受験でついに合格。2019年から念願だった日本での騎乗を始めた。

奈…

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第74回朝日杯セントライト記念(21日・中山11R2200メートル芝12頭、G2)4番人気のバビット(内田博幸騎乗)が2分15秒0で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたバビットが、最後 …続き (21日 17:31)

 第38回関西テレビ放送賞ローズステークス(20日・中京11R2000メートル芝18頭、G2)3番人気のリアアメリア(川田将雅騎乗)が1分59秒9で制し、重賞2勝目を挙げた。
 最後の直線で鋭く伸びて先 …続き (20日 17:41)

 日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手が、10月4日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(2400メートル芝、G1)に、アイルランド調教馬ジャパンとのコンビで参戦すると、同馬を共同所有する …続き (17日 17:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]