地域に飛び出し、多彩な学び 東北公益文科大学
UPDATE 知の現場

大学
2020/7/22 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山形県酒田市の東北公益文科大学は公益学部のみの地方では珍しい文系単科大学だ。県や庄内地域の自治体が資金を出す公設民営方式で2001年に開学し、地元企業もバックアップする。庄内地域をキャンパスに多彩な学びを提供する取り組みが人気を集め、入学者はここ数年、過去最高水準を維持している。

「ちょっと火を入れすぎたかな」。鳥海山の麓、酒田市日向(にっこう)地区のソバ店2階で4年生の遠藤小野花さんがコーヒー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]