その他スポーツ

五輪へ再スタート、晴れぬ心 1年耐えきれず引退も
霧中の五輪(2)

ルポ迫真
2020/7/21 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「久々に緊張感のある雰囲気でよかった。きつかったけど、しっかり動けた」。4日、北海道士別市で行われた陸上大会「ホクレン中長距離チャレンジ」初日。五輪競技の試合再開で先陣を切ったレースで、女子5000メートルで2位に入った東京五輪マラソン代表、前田穂南(24)は気持ちよさそうに汗をぬぐった。

再び迎える節目の「開幕1年前」。東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)は5月下旬から段…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ニューヨーク=共同】米プロフットボールNFL第6週最終日は19日、各地で行われ、昨季王者のチーフスがビルズに26―17で勝ち、5勝1敗とした。QBマホームズが2TDパスと活躍した。ビルズは4勝2敗 …続き (16:22)

 白血病からの完全復活を目指す競泳女子の20歳、池江璃花子(ルネサンス)が、参加資格を得ている12月の日本選手権に出場しないことが19日、関係者の話で分かった。今月の日本学生選手権の50メートル自由形 …続き (0:21)

 日本バスケットボール協会は19日、全国高校選手権を12月23~29日に東京体育館と調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで開催すると発表した。
 各都道府県予選を勝ち抜いたチームなど、男女各60チームが参 …続き (19日 22:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]