ポスト・コロナ時代の大学経営(10) 様々なリスクへの対応
鎌倉女子大学教授 山本清

やさしい経済学
2020/7/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの大学がオンライン講義への対応や学生支援、さらには病院等の財政悪化など広範な影響を受けています。感染症のほか、地震等の災害や不祥事、情報セキュリティー等への対応が大学マネジメントで重要になっています。

我が国では「リスク」を損失や目標達成を妨げる可能性とみなし、負の影響を避けるという防御的な意味合いで使用しがちです。しかし、リスクは負の影響だけでなく、正の影響…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]