イオン九州、カルビーと有機ポテチ 大分農場で原料生産

2020/7/22 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イオン九州はグループの農場で化学肥料などを使わずに有機栽培したジャガイモを原料とするポテトチップスを、カルビーと共同で開発した。九州と近畿のグループ店舗で8月に発売する。健康志向や環境意識の高まりで有機栽培食品の人気は高まっているが、ポテトチップスでは国内で珍しく、カルビーも本格的には販売していない。小売りと食品の大手2社が連携し、拡大が見込まれる市場の開拓を目指す。

ジャガイモはイオングループ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]