/

福田・栃木知事、5選出馬の意向表明

12月に任期満了を迎える栃木県の福田富一知事は20日、宇都宮市内で開いた自身の後援会総連合会の会合で5選出馬の意向を表明した。後援会から出馬要請を受け「秋の選挙に向け準備を進めていきたい」と述べた。後援会との最終調整後、政策の柱をまとめ8月のお盆前にも正式表明する。

4期16年にわたり県政を担ってきた同知事は「選挙に出るからには必ず勝つ。負けない選挙をする」とした。県知事選を巡っては、元NHK宇都宮放送局長で会社経営の田野辺隆男氏がすでに出馬を表明している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン