セコマがマスク製造に参入、石狩で月産100万枚

2020/7/20 18:10
保存
共有
印刷
その他

全国のセイコーマートやグループ店で販売する

全国のセイコーマートやグループ店で販売する

セコマ(札幌市)は20日、8月下旬から北海道石狩市で不織布マスクを自社製造すると発表した。既存の建物をリフォームして工場を設置し、月100万枚を製造する。投資額は国の補助金も活用して1億円弱になる見込み。グループ従業員で使用テスト後、約1200店のセイコーマートやグループ店で販売する。

セイコーマートは6月末時点で北海道に1000店超、道外に約100店ある。全国で新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、大手コンビニエンスストアがマスク製造に参入している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]