/

この記事は会員限定です

浜名湖のり 地域団体商標に登録でブランド化

[有料会員限定]

浜名湖で養殖される「浜名湖のり」が、特許庁の地域団体商標として登録された。磯の香りや滑らかな舌触りが特徴の浜名湖のり。地元の食品加工会社などでつくる浜名湖のりブランド推進協議会(浜松市)はこの登録をきっかけに知名度を高め、販路の拡大につなげたいと意気込む。

2月6日、浜松市西区にある「宝珠院」。この地にノリの養殖法を伝えた森田屋彦之丞(じょう)を供養し、豊作を祈願する「のり供養祭」が開かれた。浜...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り973文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン