/

この記事は会員限定です

ものづくり保護 トップメーカーは積極的支援を

事業承継)サプライチェーン守れ(4) トヨタ自動車元副社長・清水哲太氏

[有料会員限定]

私が身を置いていた自動車産業は非常に裾野が広いのが特徴です。完成車メーカーに直接納入する1次部品メーカー(ティア1)は1000社単位でありますし、ティア2でその2~3倍、ティア3ともなれば数えきれません。ほかの産業では考えられない規模なのです。

最近は以前にも増して自動車には先端技術が用いられるようになり、部品の専門性は日に日に高まっています。自動運転や電気自動車(EV)の開発が本格化すればなお...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り839文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

中小企業が事業承継を行う上で、どのような計画が必要でしょうか。 後継者探し、相続税や贈与税といった税金など、課題は少なくありません。 このコラムでは、実例や当時の経営者の考え方を踏まえながら、事業承継で失敗しないための対策について考えていきます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン