6月のコンビニ売上高、5%減収 大手7社

2020/7/20 15:30
保存
共有
印刷
その他

日本フランチャイズチェーン協会(東京・港)が20日発表した2020年6月のコンビニエンスストア大手7社の既存店売上高は、前年同月比5.2%減の8379億円だった。10%減だった5月と比べて回復傾向にはあるが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛や在宅勤務などが続き、都市部の店舗を中心に来店客数が減っている。

既存店の来店客数は11.6%減と4カ月連続で減少した。一方、平均客単価は7.3%増…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]