シンガポール「形だけ民主主義」抜け出すか
アジア総局長 高橋徹

Asia Analysis
コラム(国際)
2020/7/21 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

予定調和の「勝利宣言」にはしかし、落胆の色が隠せなかった。

「与党は引き続き幅広い支持を得た」。7月11日の未明、前日投票されたシンガポール総選挙の開票結果を受けて記者会見したリー・シェンロン首相は「得票率は期待したほど高くなかったが……」と前置きせざるを得なかった。

リー首相が率いる人民行動党(PAP)は定数93のうち83議席を得て圧勝した。ただ得票率61.2%は2015年の前回を8.7ポイン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]