[社説]ファーウェイ排除にかじを切った英政府

2020/7/18 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国政府が部分容認という従来の方針を翻し、次世代通信規格「5G」から中国・華為技術(ファーウェイ)の機器を2027年までに排除すると決めた。

今年5月の米政府の同社に対する追加制裁によってファーウェイの半導体調達が困難になり、製品の安全性や信頼性を損ねる恐れがある。これが排除にかじを切った直接の理由だが、香港国家安全維持法をめぐる英中関係の緊張が影響したという指摘もある。

国際政治や安全保障をめ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]