/

俳優の三浦春馬さん死亡 自宅で自殺か

(更新)

18日午後1時ごろ、東京都港区のマンションで、俳優の三浦春馬さん(30)が首をつっているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁は自殺とみて調べている。

捜査関係者によると、三浦さんが仕事の現場に姿を見せなかったため、関係者が自宅を訪れたところ、クローゼットの中で首をつっている三浦さんを発見した。室内には遺書のようなものがあったという。

三浦さんは1997年、NHK連続テレビ小説「あぐり」で子役としてデビュー。2008年には映画「恋空」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、若手実力派俳優として人気を集めていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン