/

インターステラ、小型ロケット打ち上げを19日に延期

ロケット開発スタートアップのインターステラテクノロジズ(IST、北海道大樹町)は18日、小型観測ロケット「MOMO(モモ)」7号機の打ち上げを19日に延期すると発表した。18日午前11時から12時20分の間に大樹町の施設から打ち上げる予定だったが、同日午前6時30分の段階で、上空の風が強く、打ち上げの条件を満たさないと判断した。

19日は午前5時15分から7時50分までの間に打ち上げを予定している。条件を満たさない場合、同日中にほか2回の打ち上げ時刻を設定している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン