マスク着用義務化、米の過半州に 反対派も方針転換

2020/7/18 5:12 (2020/7/18 11:24更新)
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=中山修志】米国でマスクの着用を義務付ける動きが強まっている。今週に入ってアーカンソー州やコロラド州がマスクを義務化し、17日までに過半の28州に広がった。新型コロナウイルスの再拡大を受け、これまで義務化に反対していた州知事らが方針を転換している。

15日にアラバマ州、16日にアーカンソー州とコロラド州が公共の場でのマスク着用の義務化を発表した。米国ではニューヨーク州やカリフォルニ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]