米中トップ、企業に踏み絵 乱世に揺らぐ「沈黙は金」
編集委員 小柳建彦

フェイスブック
小柳 建彦
編集委員
2020/7/19 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業が政治社会問題についての議論を避けて経済活動に徹する、いわゆる「沈黙は金」を貫くのが難しくなる場面が増えている。

たとえば米トランプ大統領による事実無根の流言や暴力を肯定するかのような発言の扱いを巡って、米SNS(交流サイト)の姿勢が世論を分けている。

米ツイッターは5月以降、複数の大統領ツイートの下に「(利用規約が禁じる)暴力の美化にあたります」「事実を確認しましょう」などの警告メッセージ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]