/

この記事は会員限定です

「三方よし」が問う伊藤忠、ファミマTOBの意味

編集委員 田中陽

[有料会員限定]

伊藤忠商事の人だったのですかね。この件の感想を聞きたかった」

2016年2月24日、ファミリーマート初代社長の沖正一郎氏(享年89)の告別式が行われた。式場の東京・南青山の梅窓院からは竹林越しに伊藤忠本社が見える。ファミマOBは「最期は伊藤忠の関係者にも見送ってほしかったのでしょうね」と語った。

沖氏は伊藤忠出身であるが、小売りの世界で骨をうずめる覚悟を決めた1970年代前半からは出身母体のロジックをはねのけてきた。伊藤...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1420文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン