ソニーCSL、24年ぶり研究拠点 京都で狙う技術革新
最先端と伝統の二律背反、「押しつけない京風」に学ぶ

2020/7/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニー傘下の研究組織、ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)が、24年ぶりに世界で3カ所目となる拠点を京都に設けた。最先端の研究から犬型ロボット「AIBO」の基本ソフト(OS)などを生み出してきた頭脳集団が京都で狙うのは何か。キーワードは「押しつけない京風文化」が生み出す効果だ。

京都市中心部の四条烏丸から南に徒歩10分ほど。小道の一角に立つビルの3階にソニーCSL京都研究室はあった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]