関西発「スポーツCAFE」

フォローする

代替大会、木製バットの球児も プロ見据え特大の一発

2020/7/18 3:00
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの影響で今夏の全国高校野球選手権大会と49の代表校を決める地方大会が中止となった。これを受けて開催が決まった各都道府県の代替大会が関西でも京都府で11日に開幕、他の5府県は18日に始まる。京都大会ではプロのスカウトへのアピールのため木製バットで挑み、本塁打を放った球児もいた。例年とは趣の異なる熱戦が繰り広げられている。

12日、京都府宇治市で高校野球の名門、龍谷大平安の初戦(対…

関西発「スポーツCAFE」をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関西発「スポーツCAFE」 一覧

フォローする
交流試合で桐生第一を9回2失点に抑えた中森。プロ注目の逸材だ=共同共同

 明石商(兵庫)の中森俊介投手や来田涼斗外野手、履正社(大阪)の関本勇輔捕手や小深田大地内野手ら、今年の関西高校球界にはプロが注目する3年生の逸材がそろう。17日まで甲子園で開かれた高校野球交流試合と …続き (8/22)

木製バットで打席に立つ龍谷大平安の奥村(12日)


 新型コロナウイルスの影響で今夏の全国高校野球選手権大会と49の代表校を決める地方大会が中止となった。これを受けて開催が決まった各都道府県の代替大会が関西でも京都府で11日に開幕、他の5府県は18日に …続き (7/18)

高嶋氏(左)は困難に直面した時に「前を向けるかが試されている」と語る(写真は2018年)

 新型コロナウイルスの感染拡大で、関西の学生スポーツ界にも甚大な影響が出ている。選抜高校野球などの大会の中止や延期が相次ぎ、普段の練習もままならない状況だ。スポーツ部活動に青春をささげる若者たちは今、 …続き (4/26)

ハイライト・スポーツ

[PR]