スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

初のタイトル戦、「聖地」でボクシング興行再開

2020/7/16 21:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

プロボクシングの興行再開後初となるタイトルマッチ2試合が16日、無観客の東京・後楽園ホールで開催された。新型コロナウイルスの感染防止対策が随所に施された中で、ロンドン五輪銅メダリストで東洋太平洋フェザー級王者の清水聡(大橋)らが勝利。ボクシングの聖地に久々にゴングの音が鳴り響いた。

タイトル戦、後楽園ホールの試合とも2月27日以来。4選手やレフェリーは前日のPCR検査で陰性となり、試合に臨んだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 国際柔道連盟(IJF)が国際大会のグランドスラム(GS)東京大会(12月11~13日・国立代々木競技場)の開催を断念する方針を固めたことが19日、関係者への取材で分かった。新型コロナウイルス感染の危 …続き (19日 17:23)

オンラインで取材に応じる柔道男子81キロ級の永瀬貴規(15日)=共同

 東京五輪柔道男子81キロ級代表の永瀬貴規(旭化成)が15日、オンラインで報道陣の取材に応じ、来夏に延期された大会に向かう心境について「開催されると信じ、今できることに励んで照準を合わせるだけ」と語っ …続き (15日 17:57)

 ボクシングのワタナベジムは15日、所属する元世界王者、宮尾綾香が臨む世界ボクシング機構(WBO)女子ミニマム級王座決定戦が新型コロナウイルスの影響で延期になったと発表した。27日にベトナムのホーチミ …続き (15日 16:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]