富士通、SEの「客先常駐」見直し みずほ向け

2020/7/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士通はシステムエンジニア(SE)で一般的だった、顧客先に常駐する働き方を見直す。新型コロナウイルスの流行で「3密」になりやすい就労環境を改善し、テレワークへの移行を進める。日本IBMも在宅勤務向けのシステムを整備する。常駐で希薄になりがちとされる自社への帰属意識を高めるなどSEの就労意欲を引き上げ、人材の確保につなげる。

富士通はみずほフィナンシャルグループ(FG)向けのサービスでSEの常駐を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]