藤井新棋聖「結果残せた」 最年少で栄冠

囲碁・将棋
2020/7/16 21:25 (2020/7/16 21:53更新)
保存
共有
印刷
その他

17歳の高校生が将棋界の歴史を30年ぶりに塗り替えた。16日の棋聖戦五番勝負第4局。八大タイトルのうち3つを保持し「現役最強」の呼び声高い渡辺明前棋聖(36、棋王・王将)を熱戦の末に破り、最年少で栄冠を手にした藤井聡太新棋聖は終局直後、「まだあまり実感がない」としつつも、「一つ結果が残せたのは非常にうれしい」と控えめに語った。

その瞬間は静かに訪れた。「負けました」。午後7時11分、渡辺棋聖が頭…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]