米ドル、主要9通貨に対し割高 新興国など需要高く
財政赤字拡大で下落リスク蓄積

日経均衡為替レート
2020/7/16 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国為替市場で米ドルが理論値より割高になっている。日本経済新聞社と日本経済研究センターが経済実態に見合う「日経均衡為替レート」を算出したところ、主要10通貨のうち円を含む9通貨の実際のレートで米ドルが割高となった。新型コロナウイルスの相場混乱時の需要増によるドル高相場は落ち着きつつあるが、依然として割高な状態が続いている。

日経均衡レートは為替相場が長い目でみれば政府債務や対外純資産、内外金利差…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]