軽トラスーパーのとくし丸、2倍の1000台目標
トップに聞く 自治体との連携探る

2020/7/16 19:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全国で移動スーパーを展開するとくし丸(徳島市)は、創業者の住友達也氏から親会社のオイシックス・ラ・大地出身の新宮歩氏に経営をバトンタッチした。新社長の新宮氏は日本経済新聞のインタビューに「次の目標1000台に向け、開業をスピードアップする仕組みを作る」と語った。

――とくし丸は2012年の創業から約8年で移動スーパー稼働数500台を超えました。

「私の想定だと全国で4000~5000台を稼働させ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]