仕事・勉学…長期滞在カギ インバウンド増やすには
ゼロから見直すインバウンド(下)

コラム(経済・金融)
2020/7/16 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月の訪日客数はわずか2600人しかいなかった。あまりに少ないが、この中には観光目的でなく、ビジネスや勉学のために来日している人もいる。観光庁は、そうした在留資格を持つ人の再入国が出てきたとみる。

短期滞在客の回復が見込めず、国内移動もままならない中、長期滞在の意向を持つ人を増やせるかが重要になる。高度技能を持つ外国人や留学生の受け入れは訪日客数底上げのカギを握る。

【関連記事】
▼客数の追求は岐路…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]