二階派、長島氏の入会決定 第4派閥に並ぶ

政治
2020/7/16 18:20
保存
共有
印刷
その他

自民党二階派は16日の派閥会合で長島昭久衆院議員の入会を決めた。所属議員は47人に増え、岸田派と並ぶ党内第4派閥になった。

長島氏は旧民主党政権で外交・安全保障担当の首相補佐官や防衛副大臣を歴任し、2019年6月に自民党に入党した。東京21区の選出だが、自民党議員との競合を避けるため次期衆院選は東京18区から出馬予定だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]